連結検討・特殊車両の通行許可申請 お気軽にご相談下さい

お問い合わせは0246-51-3232

連結検討書作成代行料

 連結車1セット・・・・・・・・・・・・・・税別25,000円

・同時に型式5セット以上ご依頼の場合   → 型式1セットにつき  税別20,000円
・同時に型式10セット以上ご依頼の場合  → 型式1セットにつき  税別18,000円

・陸運局での記載変更の手続き     → 車検証1枚につき 税別5,000円

車検証をFAXまたはメールにて送信して頂けましたら、詳細なお見積もりをさせて頂きます。

特殊車両通行許可 新規申請代行料

単車1台 連結車1セット・・・・・・・・・・・・税別20,000円( 2経路1往復 )

・車両加算(包括申請) → 車両1台につき   税別5,000円
・経路加算       → 経路一項目につき  税別5,000円

車検証と経路をご連絡頂けましたら、詳細なお見積もりをさせて頂きます。

特殊車両通行許可 変更申請代行料

申請基本料金・・・・・・・・・・・税別12,000円
・加算要件は新規の場合と同様です

特殊車両通行許可 更新申請代行料

申請基本料金・・・・・・・・・・・税別12,000円

※更新、変更の際、道路状況の変動により経路等に修正を加えなければならない場合がございますが、その際には経路加算となりますので何卒ご理解ご容赦下さい
※更新申請とは、すでに許可されている申請内容のうち「許可期間」のみを延長する場合に行う申請です。


お客様にご準備頂くもの

連結検討に関する必要書類
・車検証の写し
※下記の書類がお手元にある場合は、一緒にお送り下さい
・車両の諸元
・外観図(三面図、四面図)

特殊車両通行許可申請の必要書類
・車検証の写し
・車両の諸元
・外観図(トレーラーの場合、連結検討書があればそちらもお願い致します)
・積載物の詳細がわかるもの(重機ならそのパンフレットなど)
・経路について(出発地、目的地、現場名称など)

必要書類がご不明な場合や、ご用意できな書類がある場合はお気軽にご相談下さい。

当事務所からのごあいさつ

当事務所のホームページをご覧頂きまして、誠にありがとうございます。
当事務所は連結検討・特殊車両通行許可申請をはじめ、車庫証明、車両の登録業務(普通車、軽自動車、バイク)、各種許認可手続き等、様々な業務を取り扱っております。
特に、連結検討・特殊車両の通行許可申請に関しては、全国どこの地域の申請にも対応致しております。全国対応にて承っておりますので、お気軽にご相談下さい。
手続きの流れ、必要書類、代行手数料、納期等、ご不明な点がございましたらメール又はお電話にてお気軽にご連絡下さい。


連結検討・特殊車両通行許可申請についてのお問い合わせ

電話番号0246-51-3232  FAX020-4669-2360
ご不明な点がございましたら、まずはお気軽にご相談下さい。 →メールでのお問い合わせ


特殊車両通行許可申請にかかる期間

特殊車両通行許可を取りたいが、許可がおりるまでにどのくらいかかりますか?

許可がおりるまでの期間に関しては、通行するルートや経路の数等、個別の事案毎に異なります。
一概には言えませんが、概ね1ヶ月程度を考えて頂ければ良いかと思います。
それよりも短い期間で(1週間もかからずに)許可が下りる場合もございますが、逆に長くかかる場合もございます。
お急ぎの業者様も多いことと思いますが、その際には個別にお問い合わせ願います。

特殊車両通行許可にかかる条件

特殊車両通行許可を取りたいが、A条件で取得できますか?

条件に関しては、通行する経路や車両の状態により変わります。
具体的には以下の通りです。
・A条件・・・・・・・・特別の条件をふさない。
・B条件・・・・・・・・徐行、連行禁止を条件とする。
・C条件・・・・・・・・徐行、連行禁止に加え、誘導車を当該車両の前後に配置する。
・D条件・・・・・・・・徐行、連行禁止、前後の誘導車の配置に加え、2車線内に他車が通行しない状態で通行することを条件とし、更に道路管理者の指示があれば別途その条件も加える。

当然、A条件を望まれるお客様が多いことと思いますが、必ずA条件での通行許可が取れるわけではありませんので、ご理解ご容赦下さい。
特に難しいのが、交差点です。曲がり角を曲がる場合、対向車線にはみ出してしまうケースが多く、そういった場合には厳しめの条件が付されます。
行政書士の勉強会等では、もう少し緩い条件(例えば、前後2台の誘導車ではなく1台にして、必要に応じて人が降りて誘導する等)でも良いのではないか、という意見が出されることもありますが、現状は上記のような条件になっています。


▲ページトップに戻る